名探偵ピカチュウ吹き替え声優まとめ!吹き替えと字幕はどっちがおすすめ?

 

今週の金曜ロードショーは『名探偵ピカチュウ』です!

1997年からアニメが放送開始となったポケットモンスター。

2020年の現在も、新しいゲームソフトが販売され長年に渡って愛され続けていますね^^

 

そんなポケモンが実写化され、大きな話題となった『名探偵ピカチュウ』

筆者も映画館で観たのですが、大人でも十分楽しめる内容となっていました♪

 

 

 

 

今回は、そんな『名探偵ピカチュウ』の吹き替えを担当した豪華な声優さんについてまとめていきます!

テレビで字幕・吹き替えどちらに切り替えよう?と迷っている方は是非お付き合いください^^

 

 

名探偵ピカチュウ予告編

 

まずは、映画の予告を日本語版と英語版両方観てみましょう!

今回の声優さんたちは有名俳優さんばかりなので、誰の声か予想してみてくださいね♪

 

<日本語版>

 

 

 

 

<英語版>

 

 

 

 

名探偵ピカチュウの声優一覧

 

さて、予告編で予想はつきましたでしょうか?

声だけって思ったより難しいですよね。笑

早速ここからは吹き替えを担当している方達をご紹介します♪

 

 

ピカチュウ(日本語)

 

まず、主役のピカチュウの吹き替えは意外や意外!!

俳優の西島秀俊さんです!

小さくて可愛いピカチュウを、ダンディな西島さんが演じるなんて誰も予想しなかったですよね〜!笑

 

引用:https://natalie.mu/eiga/news/330192

 

インタビューでは、

「本当にプレッシャーでした。とにかく必死に、一生懸命やりました。今も緊張しています」

「ポケモンの動きがものすごく可愛くて、つい見とれてしまい、『今ですよ』と言われたことが何度かあった」

これまで多くの作品で主役をされている西島さんでも、やはり国民的アニメの声優となると緊張するのですね!
ポケモンに見とれてしまったというエピソードがとても可愛いです♪笑

 

 

ピカチュウ(英語)

 

映画版の英雄を担当したのは、カナダ出身の大人気俳優ライアン・レイノルズさん!

日本では、特にデッドプールの主役として有名な俳優さんです。

 

 

 

私生活では、ゴシップガールのセリーナとして一斉を風靡した女優のブレイク・ライブリーさんと結婚。

美男美女なおしどり夫婦としても有名です♪

 

 

インタビューでは、

「実はポケモンにあまり興味はなかった」

というレイノルズが出演を快諾したのは、妻で女優のブレイク・ライブリー(31)と4歳の長女がポケモンの大ファンだったから。

「家族を喜ばせたかったんだ」と笑う。

また、「最もセクシーなパパ」「世界で最もセクシーな男」の2冠を獲得し、お茶目で愛されるキャラクター。

完璧な男性ですね〜〜!

 

ティム

 

ピカチュウと共に旅をするティム役を演じたのは、今や引っ張りだこの竹内涼真さん!

仮面ライダー出身の俳優さんで、ここ数年はCMやドラマで見ない日はないですよね^^

 

引用:https://mantan-web.jp/article/20190502dog00m200045000c.html

 

インタビューでは、

 

「いつかハリウッドの現場を経験してみたいと思っていたので、今回その夢に一歩近づくことができました!

現場では衣裳1つとっても本当に丁寧で練られている。

短い時間でしたが、とても刺激的な時間でした。

モンスターボールを投げるシーンも撮影したのですが、本当にスタイリッシュでかっこいいモンスターボールで…。

持って帰りたかったくらいです(笑)

この経験で、よりハリウッド作品に挑戦したいという思いが強くなりました!」

とコメントしていました!

 

トレーナー役として1シーンのみ出演も叶った竹内さん。

とても楽しんでいる様子が素敵ですね^^

 

ルーシー

 

ヒロインルーシーの声を担当したのは、モデル、女優と活動の幅を広げている飯豊まりえさん!

最近ではコスメのCMなどでもよく見かける、透明感あふれる女優さんです♪

 

 

 

現在は、アニメ版でも声優をされているそうで、飯豊さんのインスタグラムではポケモン関連の投稿も多くアップされていました♪

小さい頃からポケモンが大好きだったようで、「夢のよう」とコメントが^^

 

 

裏話としては、

 

「竹内くんは、プロテインを飲みながらアフレコをしていたと聞いて、どれだけストイックなんだと思った」と暴露。

さらに、「ピカチュウを誰がやるのか教えてもらえなくて、映画のエンドロールを見るまで気が付かなかった」とうらめしげに話した。

引用:https://eiga.com/news/20190503/6/

 

 

 

 

吹き替えの様子も公開されていました!

ここで竹内さんさんはプロテインを飲んでいたのでしょうか?笑

俳優として演じるのと、声だけで演じるのは表現や難易度に違いがありそうですよね!

 

引用:https://www.oricon.co.jp/news/2131887/photo/1/

 

ミュウツー

 

ミュウツー役を演じたのは、日本を代表する声優の山寺宏一さん!

そして今回は、男性女性がミックスされた声で、「トワイライト」シリーズのベラ・スワンなどを演じている木下紗華さんとのミックスとのこと!

耳を澄ませて、よーく聞いてみましょう♪

 

引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0109777

 

 

 

 

山寺さんはアニメ版でミュウの声を担当しているため、これでミュウとミュウツー両方の声をすることになりました。

また、英語版では星埜李奈コタロー・ワタナベが声を当てており、日系の面々で配役を固めています。

 

引用:https://virtualgorillaplus.com/movie/detective-pikachu-actors/#index-18

 

 

吹き替えと字幕どちらがおすすめ?

 

もちろん好みによりますが、違和感なく見れるのは字幕版です!

今回ピカチュウを演じたライアンさんは、ピカチュウの表情キャプチャー(モーションキャプチャシステムを使い、顔の動き、つまり表情を記録すること)をするほど熱量を持って挑んだそう!

 

役者さんの演技・映画の雰囲気が本家そのまま楽しめるのもおすすめポイント♪

 


しかし、

ポケモンの可愛さに集中したい!

世界観をじっくりと堪能したい!

という方には、吹き替えをお勧めします^^

 

やはり、字幕を追っていると大事なシーンを見逃してしまう可能性もあるので、日本語が勝手に入ってくる吹き替えが良いですね。

 

 

ネットでは、このような声も

「名探偵ピカチュウ」のピカチュウの声は西島秀俊だそうですが、ライアン・レイノルズの吹き替えといえば日本は加瀬康之ですよね?

見に行く人はピカチュウの声が誰だろうがどうでもいいと思うので、ここは普通に加瀬康之か、原作版の大川透にして欲しかったです。

声優が人気とか言うけど嘘で、実際は声優に任される大きな仕事は年々減る一方なので、こういう扱い続けてるとプロの声優が絶滅しそう。

主要キャラのひとりとしてコダックが出てきますが、英語ではサイダックという名前のようです。

なので鳴き声も「サイダック」です。

他にも日本語とは違う名前のポケモンがいくつか出てきます。

しかし字幕では日本語名に直されているので、今話題に出ているのはどのポケモンのこと?という混乱はないと思います。

 

 

まとめ

 

今回は、5/22放送の金曜ロードショー『名探偵ピカチュウ』についてまとめてみました!

ネットでは様々な意見がありますが、せっかくの金曜日なのでリラックスして楽しめる方法で是非歩ご覧ください♪