【パリ3人旅】おすすめグルメまとめ!本場のラデュレもご紹介!

 

今回は、ヨーロッパ旅行・パリグルメ編!

パリでは美味しいお食事をたくさん頂いたので、順番にご紹介します^^

 

 

Oh〜♪シャンゼリゼ〜♪

 

憧れのシャンゼリゼ通りを歩いて、まずは凱旋門に到着。

こちらもまた、完全なる美術品。

彫刻が美し過ぎました。

しかもびっくりなのは、凱旋門の天辺の部分に登れるという事!

上からの景色も綺麗でしょうね〜!

 

こちらできゃっきゃと写真を撮っていたら、美しい親娘に声をかけられ、「お互いに写真を取りませんか?」と。

スリが多いと聞いていたので、一瞬ドキっとしたのですが、、、

とても良さそうな方達だったので、これは大丈夫だと思い、撮影をして笑顔でバイバイしました^^

用心することもとても大切ですが、疑い過ぎるものよくないですよね。

難しい。

 

今まで海外旅行に何度も行っていますが、スリに遭うことも、怖い思いをしたこともありません!

旅行中、いつも気をつけているのは『バッグは前に下げること、密着するほどの人混みには行かないこと、食事中も膝の上か見える所にバッグを置くこと

あとは、やはり用心し過ぎないことも大切だと思います。

引き寄せって本当にあると思うので、

『怖い、危ない、、』と思うより『みんな親切!楽しい!』という気持ちが大切だなと思います^^

 

本場のラデュレ♡

 

パリに来たら、必ず訪れたかったのは女子が大好きなラデュレ。

名古屋の店舗は撤退してしまい、イートインができるラデュレカフェは東京にしかないのですよね、、

なので余計に楽しみでした^^

 

さて、本場パリのシャンゼリア通りにはラデュレ本店があります!

Googleマップを頼りに、辿り着いたお店がこちら。

20分ほど並びましたが、中に入ると豪華客船のよう!!

お店の造りが物凄く贅沢で、美術館のようでした。

パリは本当に、何処に行っても目の保養になりますね。

 

そしてそして、ラデュレ本店で1番人気のデザート♡

マカロンケーキです♡

薔薇には水飴で雫が付いているという芸の細かさ、、!

 

そして、こちらはシュークリームケーキ♡

見た目、可愛すぎます。

 

マカロンケーキは甘いだけでなく、真ん中にライチのクリームが入っていてとても食べやすい!

ラデュレのデザート×コーヒー=最高

 

2階のカフェスペースにご案内していただき、デザートを堪能することができました。

何よりも本店に行けたことに大満足^^

 

日本人ミシュランシェフとの出逢い

 

観光1日目のディナーは

15区にある、齋藤照光シェフのミシュランレストラン『PILGRIM』

ホームページのお写真も本当に綺麗なので、ぜひご覧ください。

 

お店は一瞬通り過ぎてしまう程、ひっそりとした佇まい。

中に入ると、店内は素敵な木の家具で揃えられており、とても洗練された温かい雰囲気。

こちらには日本人スタッフさんも何名かいらっしゃり、とても丁寧に接客をしてくださいました^^

 

ディナーは75ユーロ。

内容はシェフのお任せです。

そんなコースの1部をご紹介していきます。

 

アミューズから順に9品、とても美しいお料理が続きました!

 

こちらは1番好きだったお料理!

「ホワイトアスパラと半熟卵の天ぷら」

私、卵が大好きなのです。

中の卵がトロトロで、周りはサクッと。

本当に美味しかったです〜!

 

そしてこちらは日本酒のデザート、、!

斬新すぎる。

鼻から抜ける日本酒の香りが初めての感覚でした。

 

最後は大好きなお茶菓子♡

この最後のひとくちが幸せですよね〜〜〜

 

レストランを出る際、シェフがご挨拶に来てくださり、女性のスタッフさんには美味しいワイナリーを教えて頂きました!

優しくて、物腰の柔らかい素敵な齋藤シェフ。

贅沢な時間をありがとうございました^^

 

まとめ

 

念願のラデュレに行くことができ、素敵な空間でお腹も満たされ、大満足なパリの1日になりました。

パリは歩いているだけで、ふらっと立ち寄りたくなる魅力的なお店が溢れていますね。